<< 久しぶりに『選・整・改』 | main | ほーらまた!新たな出会いに感謝♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
『保護司』との出会い・・これもまたご縁!

☆=2016年10月13日=☆

 

『保護司』という存在を知ったのは数年前。

その年、私は前年度の副班長に続き、町会の班長を担当していた。

地域の団体活動に従事、ご活躍されている

K氏からいただいた名刺に記されていた。

『え・・?保護司さん・・て何ですか?』

早速、単刀直入に食いつく私!・・(笑)

『保護司ってね、罪を犯した人や非行のある少年に対して

社会復帰できるように指導したり、見守る仕事、というか活動だね。』

『へえ〜!すごーい!!』

『いやいやちっともすごくないの。ボランティアだからね・・。

え・・?興味あったら今度連れてってあげるよ、刑務所とか・・ははは!』

なーんて冗談言って笑わせてくれた♪

 

不思議なものでK氏とは班長を終えた後もコンスタントに、

だいたい道端、たまにスーパーなんかでばったり出会う!

短い立ち話の間に、いつも私の近況を聞いてくださる。

『あなたもいろいろやって・・忙しいねえ!!』

『いやいや!Kさんほどじゃないですよ!』

なんて会話でいつも盛り上がる♪

 

K氏は、教員や小学校の教頭先生であった現役を退職されてから

現在は町会の副会長であり、保護司そして民生委員の役員もされている。

 

3年近く前に一度 連絡をいただいたことがあった。

『Kishiさん、保護司どうかなと思って・・。』

興味はあったのだが その時はお断りした。

それは・・それまで私のやりたいことに対して

反対とか、悲観的な見方をしたことが一度もなかったトシが

初めて・・あまり賛成ではない様子だったからだった。


全国に約48000人いる保護司の割合は

男性が約75%で女性25%とのこと。

犯罪を犯した人や非行のある少年と定期的に面接するなんて・・

『大丈夫なのかなあ。危ない目にあったりしない?』

と思うのも当たり前のこと・・。

『だよねえ・・。やっぱり嫌だよねえ・・。』と私も心から納得。

 

それからまた2年、今年の春。

立ち話の際に、ここのところは心理学を学んでいる私のことを

知るK氏からお電話があった。

『話を聞くだけでいいから・・。』

『少し考えてみますね!』と回答。

 

そんな矢先・・

2ヶ所の少年院で就労支援員として授業や面談のお仕事をしている

Shihoちゃんとの運命の出逢い!

彼女からいろいろなお話を聞いたり・・

心理カウンセラーとしての認定も活かせる気がする・・と思うと

ますます興味が湧いてきた!

 

まずはトシに相談してみよう!!

ところが、相談もなにも・・私の気持ちを投げかけると

その頃の様子を見てすでに察していた彼は

『やりたいと思ってるんでしょ・・?引き受けてみれば・・?

Naoがそう思うのなら、いいと思うよ!』と言ってくれた♪

 

保護司は『保護司法』の規定に基づいた『保護司会』というものが

都道府県ごとに『保護司連合会』を組織していて

それぞれの県がまた小さな地区に分けられる。

埼玉県には25の保護区に分かれていて、その1つの『越谷地区』

そのまた小さな地域となる『三郷支部』の会長に

8月のある日、K氏も立ち会ってくださりお会いすることになった。

 

気さくな支部会長は決して無理強いはしなかった。

『K氏からのご推薦ということで、受けていただけると嬉しいです!

是非、考えてみてください・・。』

と穏やかに言われた。

『保護司の活動にはとても興味を持っています。

私にできるかどうか、合っているかどうか、続けられるかどうかは

わかりませんが・・やってみないことには何もわからないので、

まずは、お引き受けさせていただきます!』

と、その場でお返事した。

 

保護司は『非常勤の国家公務員』というカッコいい身分であるけれど、

一定の実費弁償金が支給されるだけの実質的には『民間のボランティア』

 

ボランティアと言えば・・

ボランティア活動を積極的にやっている若者も多くて素晴らしいと思う!

私など、若い頃は『働くからにはお金を稼ぐ!』の気持ちが強くて

ボランティアをやろう!なんて・・考える余裕もなかった。

でもやっと・・

ボランティアは与える、費やすばかりではなく・・

むしろ、得ること、受け取ること、学ぶことがいっぱいなのだと

思えるようになった自分がまた 少し嬉しい♪

 

さて、『こんな私でいいんですか〜?!』って感じだけど♪

私への推薦状を三郷支部会長が越谷区に報告をして、

それから、埼玉保護観察所長が『保護司選考会 (地方裁判所長、

地方検察庁検事正、弁護士会長、学識経験者などで構成)』に

諮問(しもん)した後、法務大臣に推薦して任命される・・らしい!(汗)

純粋なボランティア活動なのに・・ずいぶん大げさな感じがするけど・・(笑)

今はその途中経過〜♪

順調に決まれば、12月1日付で保護司に委嘱されることとなる。(10/13/2016)

 

 

『ころころこころ♪』はこちらから・・↓↓

http://ameblo.jp/gate70/entrylist.html

naomiracle70 | - | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Recommended Article
LINKS
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM

qrcode
↑このサイトを携帯で見る