<< しあわせはいつも自分のこころがきめる・・ | main | CAMEL☆Red Moon Rising Tour in Japan☆Ichigo Ichie〜一期一会〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
CAMEL来日!3夜の奇跡・・忘れ得ぬ感動!

☆=2016年5月20日〜21日〜22日=☆

 

『5月にCAMELが16年ぶりに来日するよ!

日比谷野音でのPROGRESSIVE ROCK FES 2016に出演!

わざわざ日本にやってくるんだから、きっと単独公演もセットされるよ!』

という、兄からの夢のような吉報をもらって4ヶ月・・。

 

CAMELは1973年デビューの、ギタリスト・Andrew Latimerの哀愁漂う

エモーショナルなサウンドで知られるイギリスのプロッグレシブロックバンド!

日本ではそんなにメジャーではないけれど根強いファンはたくさんいる。

彼らがデビューした間もなくから大ファンとなりいつも聴いてた兄の影響で

私も彼らの音楽がずっと大好きだった!

 

・・その後やはり、日比谷野音のほか、六本木で2日間の単独公演が決定した。

何も考えない。速攻即答!!

『行く行く!一緒に全部行く!チケットよろしくね!』

すべて兄にお任せ〜♪

どのルートでチケットを手配するのが1番いいのか情報を収集し

模索した上で申し込みの手配を済ませてくれた・・。

 

『チケットが届くのは2、3週間前になると思うよ・・

あとは運を天に任せるだけだね!』

 

そしたら奇跡が起こった!

六本木EXシアターでの公演の5月20日と21日

そして、最終日22日の日比谷野音でのプログレッシブロックの祭典

なんと、3日間すべて!最前列の座席のチケットが届いたのだ!!

 

『スゴイ!CAMEL!凄過ぎる!!本当にありがとう!!』

(ちなみに日頃から私は兄のことをキャメルと呼んでいる♪)

 

『初詣の大吉のおみくじ、"願事は 必ず達成される!” の効果かな?』

と兄は笑って言っていたけど・・

私は・・本当に心からの大ファンでこの長い年月、

一途な兄のCAMELへの思いが届いたおかげのような気がしてる。

 

そして兄が、今回の来日を最初に知ったのは

新聞紙面上の小さな告知に気づいたから・・。

それは・・1月13日、父の命日の日の朝刊だった・・。

 

意味ある偶然が起こる!

嬉しくて信じられないほどの奇跡が起こる!

みんなのおかげ!感謝!感謝!

 

そしていよいよ!心待ちにしていた当日が訪れた・・♪

(5/20/2016)

 

 

『ころころこころ♪』はこちらから・・↓↓

http://ameblo.jp/gate70/entrylist.html

naomiracle70 | - | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Recommended Article
LINKS
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM

qrcode
↑このサイトを携帯で見る